花嫁

大切な婚約指輪をリフォームしてみませんか|思い出を受け継ぐ

リフォームサービスに注目

男女

古いデザインが一新

婚約指輪をリフォームするサービスに注目が集まっています。婚約指輪をリフォームする最大の特徴は、古いものがまったく新しいデザインに生まれ変わることです。昔から母親から子供に婚約指輪を譲る風習があります。花嫁さんが身につけると幸せになれると伝えられているサムシングフォーのうち、「何か古いもの」も含まれています。そのため、海外でも母親や祖母から婚約指輪を譲られるケースが目立ちます。そのままのデザインでも素敵なものもありますが、指輪によってはあまりにも古めかしい雰囲気なので、時代に合いません。ところが、少しリフォームするだけで新しい指輪に生まれ変わります。ほぼ新品同様の状態になるので、メンテナンスの意味でも便利なサービスです。

2通りの方法から選択

同じ婚約指輪をリフォームするサービスでも、2通りの方法があるのでご注意下さい。指輪のフレームごと取り替える方法と、指輪のフレームを溶かし、新しいデザインにする方法です。メジャーなのはフレームごと取り替える方法です。この方法のメリットは、フレームを下取りに出すので費用を安く抑えることができる点です。依頼主は下取りに出した差額で新品のフレームをお店から買い取るシステムです。早ければ1ヶ月ぐらいで完成します。一方、指輪のフレームを溶かす方法は、フルリフォームと呼ばれる本格的な方法です。技術も手間もかかるので、当然費用もかかります。ただし全部のパーツを再利用するので、受け継ぐと言う意味では非常にメリットの多い方法です。時間もかかるので急いでいる時は早めにアクションを取りましょう。

結婚の時の指輪なら

ダイヤ

ラザールダイヤモンドは世界でも有名なジュエリーブランドであり、ダイヤモンドを加工する技術も一流のブランドとして知られています。結婚指輪や婚約指輪を扱っており、サービスなども優れています。全国にお店があるので、利用しやすくなっています。

読んでみよう

リングはネット購入が便利

ペアリング

婚約指輪のネット購入は、仙台の実店舗に行く手間が省け、じっくり品選びができることがメリットです。また、ランキングや口コミ、コラムなどを参考にできることで、情報収集も容易です。実際の婚約指輪を見られない不安点は、無料のサイズ調整や返品保証をしており、口コミ評価がよい老舗を利用することで克服できます。

読んでみよう

慎重に選びましょう

手

結婚指輪選びに失敗しないためには、購入前に二人でじっくり吟味する時間が必要です。名古屋のショップに結婚指輪を買いに行くときは、二人が結婚指輪に求める好みや材質などを事前に書き出しておくようにしましょう。

読んでみよう